忍者ブログ

HYPNOTICな日々。。

活字中毒・旅好き・食道楽でヲタな日常。。

09/26

Tue

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/16

Sun

2012

なんだか風邪をこじらせていまして。。



12月16日の日記。

風邪治らず。
相変わらず悪化していないから横ばいと云うのが正しいのか。

主症状は咽頭痛、嗄声(させい、と読む。声がかれていること)、鼻腔と口腔の粘膜の炎症。。だけ。
つまりは先々週に「風邪ひいたな~」と思った時から変わっていない上に、良くもなっていないという慢性っぽい感じ。

いや、慢性の感冒(風邪のこと)というのはないからさ、そろそろ治ってくれませんかね?
。。。なんて自分で自分に悪態をついてもどうにもならないのだよ!←ちょっとヤケクソ。

最初に買った風邪薬を飲み終えたので仕方なく薬を変えてみた。病院へ行かないのはまだ新しい職場の保険証が来ないからで、行きたくても行けないのだから薬頼みで頑張るしかない。
なので今度は改源の錠剤にしてみた。
改源と云えば昔からある雷様がキャラの漢方メインの総合感冒薬だが昔は苦~い粉薬だったのに、今は錠剤もあって箱も可愛いピンク色でオマケにコラボのRodyマスコットストラップ付き。



はい、オマケに釣られました←正直に白状(笑)

だって風邪薬なんて症状で含有量の多少の違いはあっても主な成分は殆ど同じなのに値段が全然違う。一般の消費者は薬剤師に勧められるままに買うしかなくて、ドラッグストア系だとプロモーションも兼ねて推しの商品が決まっていたりするから信憑性は低い。箱書きを見せてと云うといい顔をされないのはこういう仕組みだから。
なので店員があまり声をかけて来ない、薬の箱を自由に手に取れる店で見たって差違が僅かだから結局迷う。そうなると後はオマケで決めるしかない(違)そしてこの改源錠ロディ、色が可愛くて早速使っている←まんまと(笑)

新職場の仕事は忙しくないのだがこう体調が悪いとどうにもツラくて。
こんな時だからこそ通勤時間が短くなったのは心底嬉しい。帰宅して何か身体が温まって栄養のあるものを食べようと、料理をする余力が残っているから。



野菜たっぷりスープ。
赤玉葱とセロリと白ブナシメジとプチトマト等々野菜ばかりをスープストックで煮て、醤油と少量の黒酢で味を整えてセロリの葉を飾る。

優しい味のスープでホッとして、とりあえず寝て治すしかない。どうする冬コミ新刊原稿?!と焦っても明日の(仕事の)為におやすみなさい。。。


 
 
PR

12/15

Sat

2012



12月15日の日記。

先週ひいた風邪が停滞。

咽頭痛と口や鼻の粘膜が荒れて酷いことになっている。。というのは変わらず続いているだけで咳も痰も熱も無いから悪化はしていないが、確実に「風邪をこじらせた」状態だと思うがどうだろう?
毎日ハスキーボイスだというのに難聴のご老人と戦っている為にノドの痛みが全然取れない(泣)
昨日夜遅くまで出歩いていたツケが来て体調絶不調の休みの日。。
2日前にマンゴー味のヨーグルトで仕込んでおいたマシュマロヨーグルトが痛むノドに優しい。


話は変わって。


本館サイト新ブロックに新作UP。
連載最終話を読んだ後に降りてきた、その後のDOLLSを書く前に書いておきたかった笑太と清寿の最後のひと時。R18指定ですお察し下さい←
連載開始当初はこの2人が公式と信じていた方々の多くが途中で原作から離れてしまいましたが、御子式推しで始めた当サイトとしてはあんな有耶無耶では無くちゃんとお別れさせてあげたかった 。。それだけで書いた話です。

いつの間に清寿はめそめせ泣き担当のキャラになったのでしょう。。笑太の脳手術も何をされたか謎だし(DOLLSファンの某フォロワーさんは「ハゲただけですね!」と一刀両断。スゴいよu―さん←あw)。
とりあえず海外ドラマや映画、読者の意見(主に絶賛系萌え関係の民達の。笑)の影響で設定やプロット、果てはコンセプトまで揺らいでしまったところが残念な作品だった、と。まとめ、終わり。
初期のコスプレを意識したとしか思えないキャラ設定も、骨太っぽいコンセプトも面白かったのになぁ。。

と云うか。

夜鵺(『怪』での連載3回で打ち切り)へと続く東都の皇帝制の設定は一般、特に若い購読層には全くウケないと思うのだけど。。そこんとこどうなんだろう?と思ったりしたり(ボソッ


 

12/14

Fri

2012

まさかの4回目(笑)



12月14日の日記。

今夜は職場の忘年会がみなとみらいの某ホテルの高層階の宴会場であるという。

関連施設全体の忘年会だから新人は参加した方がいいと上司に云われたが「今月は給料が半月分しか出なくてビンボーですし、そんな所へ着て行く服が無いし」という理由で断ったら、「あ、そっか。まだ夜勤も入らないしそうだよね~。なら仕方ない。私も本当は行きたくないの」あっさり納得してくれて無事回避(笑)

だが、しかし。

同日ほぼ同じ時間に開始される映画館横浜ブルク13での『009RE:CYBORG リピーター感謝企画:神山健治監督トークショー付き上映会』イベントのチケットを確保しており、その横浜ブルク13は桜木町駅前のコレットマーレというビルの中にあり、忘年会会場から徒歩数分の距離にある。。
仕事後に直行するしかないのだが上司達も同じような時刻の電車で同じような所に行くようなので、見付からないようにするミッション発動。イベントは19時過ぎからでトークショー(予想では約30分間)の後で映画本編上映だから終わる時間も忘年会の終了予定時間に被るぅぅえぇぇ~。な状況であったから、先に腹拵えをしておくことにして、桜木町駅で降りてからみなとみらいと反対側の野毛にて夕飯。



ブルーチーズバーガーとオニオンリング。ホットの自家製ジンジャーエールと共に。
フレッシュネスバーガー野毛店にて。
ここのは本物のブルーチーズが沢山入っていて美味しい。お値段も600円越えるからファストフードとしては高いが画像からも分かるように『見本通りの』ボリュームあるバーガーが出てくるから許す!(笑)

少し早めにブルク13に行ってしまって(うろうろしていると誰かに見付かるリスクが高くなるから)、開場直後に入場。
56席しかないシアターで、自分の席は最前列。。ステージ近いっ(焦)
神山健治監督は攻殻機動隊TVシリーズからのファンなのでドキドキしながら待っていたら、先週末の井上和彦さんイベントでも司会をしていた広報会社の方が登場。そしたらナント自分の隣の席に座っていた女子が先日のイベントの時に相当的外れな質問をしていた方だと分かり(←聞かれていないのに自己申告した)ちょっとゾッ。。しかもその子もその隣の女性も監督の話をがしがしメモに取っていたけれど取材の人ではなく一般人だよね?あなた達誰??状態。好きなのは解る。でも何に使うのそのメモ(苦笑)

それはさて置き。

神山監督はダメージジーンズに皮製のカジュアルなジャケット姿で飄々とした雰囲気。
新009プロモーションで海外を回った時の反応(取材者に映画ではほとんど活躍しなかった008の特殊能力について訊かれてしどろもどろになったエピソードなど) や、裏話(本作製作中みなとみらいの万葉の湯に真夜中何回か来ていて、しかも1回は帰りにスピード出し過ぎて免停くらった話には笑った)を聞く。
この映画、確か最初は押井守が撮ると聞いていた気がしたのに監督変わった?。。という自分の記憶に間違いがなかった。何で監督が変わったのかの説明は無かったからその辺りは不明だけど。
観客からの質疑応答はしょうもないのがいくつか(っんなの設定画良く見れば解るって!と云いたくなるような。。女性ってメカ弱いんだね。。)。しかし音響関係の質問への監督の回答が大変興味深く、今回全面的にディレクションをしているスカイウォーカースタジオの凄さを改めて知った。

新009の映画を観ていないとチンプンカンプンなネタなど。。
冒頭のエピソードで島村ジョーが加速装置を発動させる時にスローモーションになった画面になるとBGMが途切れ水が流れるような音だけになる。その時、他に水の雫が何かが弾けるような不思議な響きの音が重なっているのは気付いていたが、それは「氷河の中の洞窟内で聞こえる氷に細かいヒビが入る音」だそう。
監督曰く海外のスタジオで音を撮る利点は「ライブラリーが多いこと」と語る通り、氷河の洞窟の中の音なんて日本では持っていなさそう。「銃の口径ごとの発射音なんかもあるんです」とも嬉しそうに話していた。

きっかり30分話して去った神山監督は最後まで手がぷるぷるしていて、ごく普通の感じの良いお兄さん風(失礼)直後の本編開始前に万葉の湯のCMが流れて会場から失笑が漏れたとか(笑)

そんなこんなで。

009RE:CYBORG、4回目の鑑賞終了。今回は音響に重点を置いて観たのでまた新鮮(アンチ派でも音を褒めている人は多い)に観れた。但し最前列だったので3Dで酔った。。
帰りも仕事関係者に見付からないようにしなくてはならなかったのに目眩がして余裕が無かったのでマフラーぐるぐる巻きにして口元を隠して強行突破!で帰宅。


3D映画は適切な距離から観ないと目が疲れるし頭がクラクラするので気を付けましょう~。


 
 

12/13

Thu

2012

今年もやってきた。。



12月13日の日記。

ウチの近所を走る横浜市営バスの某路線では毎年この時期になるとクリスマス風にデコレーションされたバスが走る。
バスを使って通勤をしていると時折出会ってしまうワケで12月を過ぎて早々に乗ったが、今年のデコレーションは昨年までに比べて相当抑えた感じになっていた。

とは云え。

車体フロントや上部にはリースが飾られ、料金箱や窓ガラスにはデコシールが貼られ、窓枠や天井や最後部座席の上等ありとあらゆるところに小物が飾り付けられ、電飾は当たり前ポスターまでクリスマスメッセージ関連で統一されている徹底っぷり。
とにかくクリスマスっぽく♪のコンセプトは変わっていないらしい。

上の画像はどこの飾りかと云うと。。



一番前の座席の後ろにある、前輪の上の収納スペースの平らになっている所。
去年まで電飾ピカピカのミニツリーがど~ん!と置かれていたのに、今年はこぢんまりと(ああだから地味に感じたのか!)、だがセンスが良い感じの飾り付け。



天井には雪を模した綿が全面的に貼られて所々にポインセチア、吊革には上部にベルを持ったサンタの人形、手で持つ輪の上には靴下やプレゼント型のマスコット、窓には雪が積もったようなシール。
そして最後部座席の後ろには祭壇風?のライトを多用した飾りがあってなかなか綺麗だったのだが、こっそり遠慮しながらの撮影なので無理だった。けれど結構みんな撮っているので数枚なら客の方も温かい笑顔で見守っている。
いや~だって毎年楽しんでやっているとしか思えないもん。その努力に敬意を評してパチリ!

仕事帰りにバスが遅れていてやっと来たと思ったら混んでる。。って乗ったらこのクリデコバスだった時には生温かく笑ってしまったけれど。
今年もこの時期が来たなぁと感じる、風物詩的なものになっているのには間違いない(笑)


 
 
 

12/12

Wed

2012

風は吹いている。。

足かけ5年ほど追っかけてきた作品『DOLLS』の連載が終わり、コミック最終巻が前月末に出て。
やっとその後ネタの作品解禁、と思っていた矢先の勘三郎丈の訃報で悲しくて悲しくてすっかり遅れてしまいましたが、本館サイトHYPNOTIC DOLLSに新ブロックを開設。

<Continuation of DOLLS>

説明不足のまま急ぎ足で終わってしまった最終話のその後の、続きの物語。
喪失と崩壊、失望と絶望の果てにあるものは?

桜澤と御子柴のその後は原作者達が同人ででも書いてくれそうな終わり方だったので、その他の、真実を突き付けられたまま残された格好のキャラ達の話を捏造してゆこうと思っています。てかいつの間に桜御子が公式になったんでしょうねぇ?と、今は無き公式ファンサイトの第一回トークイベント参加者で「桜澤は捨てキャラ」発言をこの耳で聞いた身としては思うワケですが(苦笑)
最終話前後は通常よりもツッコミ所が満載だし、あっさり片付けられたり回収されていない伏線やそんな重要な設定どこにも出てこなかったよねぇな展開、原作者さんのPNも改名し過ぎでもう覚えられないんですけど(笑)などということをここでグダグダ云っても仕方無いので、サイトとサークルで勝手に書いていこうと思った次第。

本館サイトではまず相当ダメージを受けたハズの上條と、五十嵐の話を。
別館のCPとは別設定で、ここから始まる再生の話になる予定。
サークルとしては冬コミにて式部と三上、藤堂、柏原などのその後の話を新刊として出そうと執筆中。
詳細は間もなくインフォメーションページで告知させていただきます。
但しどちらもネタバレ・・・というかそこから繋がる話なので、最終巻まで読まれてから、がオススメです。


今回サイトにUPした五十嵐と上條の話はAKB48『風は吹いている』をイメージして書いてみました。
え~AKB~?!等と聞かず嫌いしないで聴いてみると良い曲。
これは先の大震災の被災者に向けたメッセージソングで、抑えたトーンの歌声と歌詞が心に滲みます。

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&v=fgESmgZ4ld8&hl=ja



12/11

Tue

2012

今季はホワイト。。



変わり味ペプシの季節がやってきて(大概夏と冬に販売される)、今冬限定ペプシホワイトを12月9日の新宿での新009イベント後に寄った深夜営業の近所のスーパーで購入。
ここはペットボトル系ドリンクの新製品を毎回フライング気味に売っちゃう店で、これも買った時は箱から出したばかりで冷えていなかった。
買った~!とツイッターで呟いて冷蔵庫に突っ込み、同じく限定ペプシはとりあえず飲みたいフォロワーMさんとの紳士協定で、感想はMさんがホワイトを入手して飲んでからということになる(笑)

そして本日解禁。

お味の感想は。。冬みかん味とのことだがどこがみかん?あぁなんとなく後味が?する??炭酸が強くて飲んでいるうちに分からなくなってしまう程度のみかん???フレーバー。

う~ん。。

なんと云うかペプシの変わり味にしてはインパクトが無く印象が薄い。
紫蘇とか胡瓜とかモンブランとかバオバブとかでガンガン攻めていた頃の勢いは無く、無難に美味しい。数パターンある雪だるま柄のパッケージも可愛いし。

ペプシも大人になっちゃったんだなぁ。。こんな感想御免!普通にごくごく飲めて「あれ?今回何だったっけ」味だった、でまとめてみた(笑)


 

12/10

Mon

2012

とりあえず風邪をひきました。。



12月10日の日記。

前日からノドは痛かったが薬局にもドラッグストアにも寄れず。コンビニで売っていた薬用トローチでも限界が来たので本日仕事帰りに近所のドラッグストアに寄ったらば。。
ピリン系はダメだというのにピリン系が配合されている薬を薦めてくるわ、ノドの痛みが強いと云っているのに鼻の症状に効くトラネキサム酸入りをプッシュしてくるわで、ゆとり世代の若い薬剤師に軽くキレかけた。薬に詳しくない人でアレルギー持ちだったらどうする気なんだ?ピリン系でショックを起こしたら下手したら命にかかわること場合だってある(私は肌が荒れるくらいで強いアレルギー反応は起こさないけれど)ってガッコウで習ったでしょう。
結局鎮痛剤イブプロフェンがしっかり入っているのを!と指定して買ってきて、無駄なエネルギーを消費したので夕飯もしっかり作った。

青椒乾焼蝦仁。

モランボンのエビチリの素を使って、半額だったブラックタイガーを下拵えしてピーマンと筍の細切りを加えて炒めて、長ネギの代わりにエシャロットを入れて。味が足りない分はスイートチリソースとケチャップで調節して、ノドの為にあまり辛くなくて風邪ひいてるから野菜もたっぷり摂れる一品。

ふ~美味かった。

しかしノドだけではなく口の中の粘膜まで荒れ荒れイタタで何食べても痛いのはホントツラい(泣)


 

12/09

Sun

2012

吹きすさぶ風が~♪



12月9日の日記。

仕事を終えて素早く職場を出て新宿まで移動。
19時過ぎから映画館バルト9にて開催の『009 RE:CYBORGリピーター感謝企画第7弾: 井上和彦さんと一緒に新009見よう』イベント(注;確かこんな感じの企画名だったと思う的な。汗)に参加。
009の島村ジョーと云えば井上和彦さんの声!という昭和世代。新009上映を一緒に観てからトークとのことで、明日も仕事でしかも絶対に忙しい月曜だけどそんなに遅くならないハズだし、映画料金だけで井上さんの生の声が聞けるなら、と、ノコノコやってきた。

劇場のウェイティングスペースの壁にさり気なく貼られた新009のポスターを良く見たら、00ナンバーの声を当てた声優さん全員のサイン入り♪
気付いている人が他に居なくて激写していたらいかにも宮野ファンな女子2名が不思議そうに寄ってきて後から「サイン入ってる♪♪」ときゃっきゃしていたのが可笑しかった。



宮野真守さんの009サイン部分アップ←マモファンへのサービス画像w
自分はハインリヒ役の大川さんとイワン役の玉川さんのファンなので、そっちを重点的に撮っていて、そういやジェット役の小野Dの撮るの忘れてたと後で気付いた(笑)

イベントはまず司会者の挨拶があって井上さんが呼ばれ、映画本編を観て、井上さんが客席から舞台へ上がってトーク。
まずは映画の感想。すっかりデザインが変わった009初め00ナンバーサイボーグに対する感想をひとりづつざっくり語って笑いを取り、作品の感想では「関智一に聞いてきた」という、003と009のラブシーンの話をちょっとニヤけながら(笑)
そこから「加速装置!」台詞秘話(元々はト書きで台詞には無かったが云ってみたらOKが出た。それから脚本に書かれるようになったとか)、石ノ森先生との思い出話などなど。
ところで井上さんが舞台に上がる時には昭和版009のOPがかかる演出で、「♪吹きすさぶ風が~良く似~合う♪」と歌いながらの登場など嬉しいファンサービスをしてくれたが、昭和版からはもう33年経っているそうで、客層を見れば井上009をリアルタイムで見たのはそんなに多くなさそうな。。
ってことは肉声の「加速装置っ!」に感動したのは一部だけ?(涙)
司会者が一番感動してしまってグダグダになった進行を話上手な井上さんがちゃんとまとめて終了。たった30分とは思えぬボリュームで、わざわざ来ても良かった~と満足の内容。


とか云いつつ。



映画館エントランスロビーの天井の使徒を連写しまくり、



ヱヴァQ豪華版パンフ(観に行った時売り切れていたので未入手だったから)など買って。
でも観たのはヱヴァじゃなくて新009(しかもファン感謝イベント)というわやな感じですっかりアニオタな夜であった(笑)


 
 
 
 

12/08

Sat

2012

ふわしゅわとろ~ん。。



12月8日の日記。

勘三郎丈ショックからそろそろ離脱せねば、と、元気になろうと画策。前にツイッターで知ってからずーっと気になっていたものを作成。

その名は『マシュマロヨーグルト』。

マシュマロをプレーンヨーグルトに混ぜ込んで1~2日放置するだけで美味しくなるという簡単過ぎるレシピにのっとって、昨晩寝る前にあらかじめ買っておいたレモンマシュマロ(本来はプレーンなバニラ風味のマシュマロを使うらしいが、小袋のが売っていなかったので今回は真ん中にレモンゼリーの入ったマシュマロで代用)を、プレーンヨーグルトの容器に入れて混ぜ混ぜ。こ
の時ヨーグルトを減らしておかないと溢れるので注意。

それを冷蔵庫で一晩おいたものがこちら。



マシュマロは一応形を保ってはいるが、ヨーグルトの水分(乳清=ホエーと呼ばれる、ヨーグルトを開けると上に溜まっている水状のあれ)を吸って口に入れた瞬間しゅわ~っととろけるムース状に変わっており、ヨーグルトはフレッシュチーズのような濃厚な味わいととろんとした食感になって。

これは美味しい!!

今回レモンマシュマロを使ったせいで酸味が強くなったので蜂蜜を掛けて食べたら更にうま~♪♪
実はヨーグルトがあまり得意ではない私でもパクパク完食。最近前職場から引きずっているストレスによる肌荒れやお腹のリズムの不調の為にヨーグルトが良さそうだけど苦手なんだよね~。。と思っていたけどこれなら頑張れそう。いや寧ろリピしたい(笑)
いろんなジャムを掛けたり、ベースのヨーグルトを他の味のに変えても美味しいかも。てかこんな簡単な事で立派なデザートにもなるものが出来るとはスゴい!
時々ツイッターも役に立つんだなぁ(笑)


 
 

12/05

Wed

2012



12月5日の日記。

朝一番の『勘三郎死去』のニュースに驚いて、しょげかえったまま一日過ごす。

中村勘三郎は勘九郎時代から歌舞伎界では一番好きな役者で、ここまで歌舞伎にハマったのはこの人のおかげと云っても過言ではない。
芝居が好きで好きで堪らないのが伝わってくる演技、もういい歳のオジサンなのにお茶目で、舌っ足らずな台詞回しと動きに愛嬌があり、人に好かれる天賦の才を与えられた生まれながらの役者ながら、客を楽しませる努力を惜しまない。初めて歌舞伎を観て惹かれてから八月歌舞伎、コクーン歌舞伎、平成中村座、旧歌舞伎での勘三郎襲名披露、その他の公演を可能な限り追ってきた。地方巡業にも行ったし、歌舞伎以外の舞台も観てきた。

昨年体調を崩して休業した時発表された病名が突発性難聴だとかで、働き過ぎかな?と心配していたら、復活早々に年末から今年5月までの平成中村座ロングラン公演を発表。
これは観に行っとかないと!と早速中村座1ヶ月目の11月に観に行ったら随分と痩せていて、顔色も良くなく声も弱くて余計心配になった。その後徐々に調子を取り戻してきたように見えたが、最終の五月公演の本来最終日だった翌日の追加公演で、相撲甚句を皮きりに現め組の頭や関係者が勢揃いして三社祭の神輿(公演期間中の三社祭で実際使われた本物)まで出てきたのを初孫を抱き上げて目を細めて見守る勘三郎の姿に、嬉しいハズなのに悲しい予感がしたの確か。しかもあの日あの時突然雷鳴響き激しい雨が降り出して、帰りには雷も雨も止んでいたのもその後の波乱を暗示させる演出のようだった。。なんて、今となっては思う。
悪い予感の最初の予兆は長男勘太郎の勘九郎襲名を仮芝居小屋の平成中村座でやると聞いた時。絶対話題になるし人が呼べる興行を何故来春には御披露目になる新歌舞伎座でやらないのか?多分そう思った歌舞伎好きは他にも居るはず。
平成中村座終了後まもなくの再度の体調不良による休業と、発表される度に心配になる病名・病状。食道ガンで手術した後で肺の疾患が見つかった。。まで聞いたら医療関係者としては最悪の事態しか浮かばない。よしんば最悪は回避出来ても再び舞台に立つことが出来る可能性は低いと予測出来る。勘三郎関係のニュースが途切れ、業界関係から流れてくるのは悪い情報ばかりで心底心配していたらいきなりの死亡報道。。
しかも早朝に亡くなってその朝のニュースに出るって早過ぎる。
死亡病名から考えるに急変なのだろうけれど心の準備無く知ったからショックは隠せず。瞼を腫らしたまま出勤、職場のテレビで元気な映像を見る度しんみり。
57歳は歌舞伎界ではまだまだこれからという歳。。。
もっともっと芝居を見せて欲しかった。歌舞伎も含め新しいことを始めて、楽しませて欲しかった。歳を取ったら「勘三郎の襲名披露に3ヶ月間、昔の歌舞伎座に通ったのよ~!」って若いファンに自慢しようと思っていたのに。。

そんなちょっぴり本気だった冗談はさて置き。

今年五月の追加公演を観ておいて良かったな。あれは後から発表になって、他の日のチケットを先行で取っていたから迷ったが、チケットサイトを覗いたら最後の一席が残っていたから、後悔したくない!と取って正解だった。

しばらくはニュース見る度めそめそしてしまいそうだけど、湿っぽいのが嫌いだったから笑って追悼してあげなきゃだめだね。


歌舞伎の面白さを教えてくれてありがとうございます。本当に大好きでした、勘三郎丈。。
黙祷。


 

Calendar..

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Comment..

[01/24 ☆そら☆]
[09/03 ペニ子 F ヴァギ雄]
[09/26 ヴィクトリア女王]
[09/04 まぁゆ]
[08/24 ゆう]

Profile..

HN:
乾(いぬい)
HP:
性別:
非公開
趣味:
読書・旅行・文字書き
自己紹介:
横浜在住。
重症の活字中毒患者にして
旅中毒患者(笑)
本屋巡りが日課。。というか
ライフワーク。
そしていつも旅のことばかり
を考えているという。。

Search from my blog..

Access Counter..

Analyze..

Analyze...

Copyright © HYPNOTICな日々。。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]