忍者ブログ

HYPNOTICな日々。。

活字中毒・旅好き・食道楽でヲタな日常。。

10/24

Tue

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/22

Sat

2011

長く続く秘訣。。



『雨柳堂夢咄』其ノ十三
(波津彬子;朝日ソノラマコミックス)

波津彬子先生は今年画業30周年に
なるそうだ。
今は無き伝説の某漫画雑誌掲載の
ウサギ憑き少年の話で出会って、
その後ずっと応援している。。
となるとファン歴30年近いって事か?!
繊細な線と美しいカラー画。
ギャグも含む泣かせる話が描ける。
本当に上手い漫画家さんだと思う。
けどそんなに長い間読んできたとは
思っていなかった。

これも連載開始より20年経ったとか。
間に数年お休みがあったが再開して、
変わらぬタッチと雰囲気に安心した。
今回もほろり。。と泣かされる話が
幾つかあってやっぱり好きだなぁ。。
単発掲載でもいいので続けて欲しい。
デビュー30周年記念本には番外編が
掲載されているとの事で買わないと!

長く続いている作品と云えば小説でも、
建築探偵桜井京介の事件簿シリーズ。
最終話が出たという事で昨日購入。

『燔祭の丘』
(篠田真由美;講談社ノベルス)

最初に読んだのは『原罪の庭』で。
そこから1作目『未明の家』に戻り、
スピンオフも含め『聖女の塔』まで
読み続けてちょっと飽きて。。
ここ2冊程読んでいなかったけれど
これで終わりと訊くと名残り惜しい。
『原罪の庭』は5作目で2003年発行。
持っているのが初版だからそこから
実に8年越し。

この他にも長く読んだのは、
京極夏彦の百鬼夜行シリーズ13巻と
高里椎菜の薬屋探偵妖綺談編14巻、
漫画だったら永野護の『FFS』12巻、
今市子の『百鬼夜行抄』19巻や
清水玲子『秘密』8巻など。


作品に惚れると結構長く読み続ける
そういうタイプなのだけれど。。
二次創作する程深くハマった作品を
今見捨てそうになっている。
絵も汚くなって話もしょうもないでは
読み続ける意味が見出せない。。

最初は面白い!と思った作品が
こんな風に変わってゆくのは切ない。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Calendar..

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Comment..

[01/24 ☆そら☆]
[09/03 ペニ子 F ヴァギ雄]
[09/26 ヴィクトリア女王]
[09/04 まぁゆ]
[08/24 ゆう]

Profile..

HN:
乾(いぬい)
HP:
性別:
非公開
趣味:
読書・旅行・文字書き
自己紹介:
横浜在住。
重症の活字中毒患者にして
旅中毒患者(笑)
本屋巡りが日課。。というか
ライフワーク。
そしていつも旅のことばかり
を考えているという。。

Search from my blog..

Access Counter..

Analyze..

Analyze...

Copyright © HYPNOTICな日々。。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]