忍者ブログ

HYPNOTICな日々。。

活字中毒・旅好き・食道楽でヲタな日常。。

10/24

Tue

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/30

Tue

2010

旅にもホラー。。



『夜市』
(恒川光太郎;角川ホラー文庫)

先日の南三陸への旅で読んでいた本。
第12回ホラー小説大賞受賞作品より、
一緒に収録されている『風の古道』が
印象に残るファンタジックなホラー。
エログロぐっちょんぐっちょん系が
お好きならオススメ出来ないけれど、
簡潔な文章でダークな世界を描き
更に読後感爽やかというのはスゴい。

乾の素地は江戸川乱歩と横溝正史、
夢野久作に芯までどっぷり染まった
ダーク系エログロ系猟奇系マニア←
残り3割はSFで構成されてます。


と、云うことで。


ゆうさんのコメにブログでレス(笑

幻想系なら夢野久作の作品が好き。
『ドグラ・マグラ』の角川文庫版の
表紙からしてかなりキョーレツ。
何故この絵なのかは読むと解る。
しかしこの作品を読破したなら
必ず一度は精神に異常を来す、と
云われる奇書。
これが好きで何回も読んだので、
乾は疾っくに狂っているらしい(笑

岩井志麻子なら『夜啼きの森』。
これも角川ホラー文庫で出てます。
津山三十人殺しという戦後最悪の
大量殺戮事件をベースにした作品。

横溝正史『八つ墓村』でも扱われた
この陰惨な事件の詳細を記した
ノンフィクションも出ています。

『津山三十人殺し
―日本犯罪史上空前の惨劇』
(筑波昭;新潮文庫)

真実は創作よりもずっと恐ろしい。。
人間の業の深さにぞっとします。

めちゃめちゃ偏っておりますが、
実際の事件と虚構の作品の世界を
読み比べられるのでおススメ。

乱歩の次はこの辺でいかがでしょう?
もっとディープ系がお好みであれば
コチラ←も参考にどうぞ。


PR

Comment

狂気と猟奇。。

  • 乾@是非是非~
  • 2010-12-05 13:36
  • edit
>ゆうさん。

書いても書いても返事が消えてしまって。。
コメ返遅くなってしまってすみません(汗

何が現実で何か頭の中の出来事か?
目眩がするような作品なので発狂すると云われた様で。
こんな作品は凡人には思い付きもしません。
発想も設定も、展開もめちゃくちゃなのに破綻せずに終わるのも凄い話です。

もっとライトな作品なら『空の領界』(奈須きのこ;講談社から文庫版発売中)も。。
おススメしたいけれどこれは文章が読みづらいのが難。
元同人誌発表ならではのキャラと世界観の設定に入り込めるなら楽しめます。
アニメ化したのでDVDが出ていまして、そちらの方が分かりやすいです。

ほうほう(´∀`*)

  • 2連休ちっとも読書できなかったゆうです(´∀`)
  • 2010-12-01 10:50
  • edit
ドグラマグラ検索してきたら『うひょヽ(゜▽、゜)ノ』って表紙で度肝抜かれましたww
ステータスが精神異常になる本なんてちょっと怖いですが読んでみたいです☆
ありがとうございまーす!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Calendar..

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Comment..

[01/24 ☆そら☆]
[09/03 ペニ子 F ヴァギ雄]
[09/26 ヴィクトリア女王]
[09/04 まぁゆ]
[08/24 ゆう]

Profile..

HN:
乾(いぬい)
HP:
性別:
非公開
趣味:
読書・旅行・文字書き
自己紹介:
横浜在住。
重症の活字中毒患者にして
旅中毒患者(笑)
本屋巡りが日課。。というか
ライフワーク。
そしていつも旅のことばかり
を考えているという。。

Search from my blog..

Access Counter..

Analyze..

Analyze...

Copyright © HYPNOTICな日々。。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]