忍者ブログ

HYPNOTICな日々。。

活字中毒・旅好き・食道楽でヲタな日常。。

08/18

Fri

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/10

Mon

2007

外界(そと)よりも冬の風吹く我が胸の内。。

とにかく咳が出る。
ずっと出るわけではないんだけど、出始めると大変なことになる。
咳こみがやっと止まると、胸の中で木枯らしのおとがする。
ひゅ~ひゅ~と、気管が狭まって引き攣るようなおと、がする。
寝ようとすると咳がいっぱい出るので、真冬の風のおとを聴きな
がら、疲れ切って眠りに落ちる。

。。こんな状態で昨日夜任務へ行った。
そして案の定、こんな時に限っての、壮絶な程に激務な一夜。。

夜中やっぱり沢山咳が出て、任務が明ける頃には上半身全体
が筋肉痛。動く度に「イタタ。。」と呟くのはおばちゃん臭い、と、
自分でも思うけれど、痛いもんはどうしようもない。
呼吸器系は弱くて、毎年風邪をこじらせて気管支炎、ひどい時
には肺炎にまでなる。
ま、いわゆる年中行事、みたいなもの←嬉しくないぞぉ(T◇T)
いつもは年も明けて春が近くなった頃なるのに、今年は早い。。
しかも、相当ヒドい。
強力な咳止めをドーピング。
でもこれを飲むと副作用で絶対に眠くなるので、仕事中には飲
めないのがキツい。
げほげほ咳き込みながら、周りの方々に嫌そうな顔をされなが
ら電車に乗って、乗換えついでに渋谷TSUTAYAと文教堂書店
に寄る。
真直ぐ帰ればいいのにね。。って自分でもこれ打ってて思った
けれども!今日はボーナス支給日だったのだ(^-^*~♪

本日渋谷TSUTAYAで買ったのはCD2枚。

『男歌』島谷ひとみ
『自己ベスト(期間限定ウィンター・パッケージ)』小田和正

島谷ひとみはそんなに好きじゃないけれど、この初カヴァーアル
バムの選曲がなかなか良いな、と思ってCDだけのを購入。
今さら。。?な小田和正『自己ベスト』(最近発売された“2”では
ないのです。。)は、雪景色になったパッケージが可愛くて。
加えて云うなら、20%offになっていたから(笑)、今まで買い損ね
ていたけど、買ってみた。

小田和正がオフコース時代に唄っていた楽曲で『夏の日』という
のがあって、その雰囲気がとても好きで。。オフコースのベスト
アルバムになんかは入ってるんだけど、いつか小田さんがセル
フカヴァーしてくれないかな。。
地味な楽曲だったから、多分無いんだろうけど。
あの頃より情感が増した、今の小田さんの声で、歌い方で歌っ
ているのを聴きたいな。。なんて、こっそり思っている。

文教堂では『コミケットカタログ73』を購入。
重いなぁ。。怠いなぁ。。どうしようかなぁ。。と迷いつつも、見付
けた瞬間に手に取ってしまっていたんだから買うしかなくて(苦笑

筋肉痛に重いモノ。。で、腕ががちがちになった状態で帰宅。。
カタログ見出すと眠るのが遅くなるので、MRだけチェック。
。。残念っ。。載ってなかった。。(/_;)
次回こそはガンバるっ!!と燃えつつ(←余分な情熱。。)、
胸の中の木枯らしが強くなってきたので、とりあえず寝ることに
しよう。

今年の風邪はしつこいって。。本当だった。
このくらいこじらせるともう風邪の域からは脱しちゃってるけれど。。
この咳じゃ映画版『空の領域』(しかもこれ、モーニングとレイトシ
ョー上映だけなんだよね。。)を観に行くのは無理か、な。
かなり本気で観たいのに。。

それよりもコミケまでに気管支炎、治さなきゃ。
寝るコは治る?(笑
まずは、おやすみなさい。。


PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Calendar..

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Comment..

[01/24 ☆そら☆]
[09/03 ペニ子 F ヴァギ雄]
[09/26 ヴィクトリア女王]
[09/04 まぁゆ]
[08/24 ゆう]

Profile..

HN:
乾(いぬい)
HP:
性別:
非公開
趣味:
読書・旅行・文字書き
自己紹介:
横浜在住。
重症の活字中毒患者にして
旅中毒患者(笑)
本屋巡りが日課。。というか
ライフワーク。
そしていつも旅のことばかり
を考えているという。。

Search from my blog..

Access Counter..

Analyze..

Analyze...

Copyright © HYPNOTICな日々。。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]