忍者ブログ

HYPNOTICな日々。。

活字中毒・旅好き・食道楽でヲタな日常。。

07/20

Fri

2018

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02/16

Wed

2011

中華街で魚介に溺れて。。



海老を活きたまま紹興酒にどぼんっ!
初めビチビチ跳ねて激しく抵抗。。
そのうち泥酔して動きが鈍くなり、
あ~も~ど~にでもしてくれ~!に
なったら沸騰している湯にポイポイ!
サッと茹で上がったら殻を剥いて。

食べるべし食べるべし食べるべし←



これが“酔蝦”=酔っぱらいエビ。

紹興酒で溺れたエビ達は身だけでなく
味噌まで良い香りがして更に美味しく。
チュウチュウ吸うのもお作法のうち。

初めての海外旅行先だった香港にて
この酔蝦を食べた時は衝撃を受けた。
こ~んなに美味しいエビの食べ方が
この世の中にあったなんて!!!
その後数回香港へは行ったけれども
食べる機会が無くて。
横浜中華街『獅門酒楼』のメニューに
この料理名を見付けた時は興奮して、
運命まで感じてしまった←大袈裟(笑

それで甲殻類好きのKさんを誘って
獅門酒楼さんまでやって来た次第。

ツイッターで呟いておいたおかげで
店の外の看板に『乾様』と書いてあり
ちょっと笑ってしまったのは内緒(笑
ツイートしておられる方と初対面。
細~いし美人過ぎて驚いてしまった
といういきなり失礼極まりない乾(汗

メニュー見て悩んでいたらママさんが
本日オススメの魚と料理法が書かれた
ホワイトボードを持って来てくれた。
そこに気になる文字が。。

乾「オジサンが居る」
K「オジサン?あーっホントだっ!」

で、即決(笑



オジサン(という名の魚)の豆鼓蒸し。

スズキ科でオジサンというのは和名。
口の両側にヒゲ状のモノがあるから
そう呼ぶらしい。
蒸されて運ばれてきたオジサンは、
細面で淡白そうだが脂の乗り切った
美麗且つ美味なる“オジ様”だった。

むしゃむしゃむしゃ←無言。



ホロリと柔らか~い身を分けて貰い、
残ったカマの部分まで分けてしゃぶり。

白いご飯に魚から出たお汁を掛けて
食べると美味しいのよ!とママさん。
確かにダシが出ているから旨い筈。
ライス小1ヶ頼んで半分づつ。。

う~ま~い~っ♪(感涙

汁まで余さずオジサンを堪能。。
ここだけ見ると誤解されそうだけど、
オジサンは本当~に美味しかった(笑


最後に来たのは、



海鮮カニ味噌絡め焼きそば。

ズワイ蟹と渡り蟹の蟹味噌を絡めた
焼きそばにズワイ脚肉入りのあんを
とろりとかけた。。とメニューより。
老酒練り込み麺は歯応えがもっちり。
それに薄味のあんがたっぷり絡んで、
なんと美味しい。。

時々来てくれるママさんとの会話も
ご馳走でまさに口福♪

別腹分を残して食事の部終了~。

ここはデザートも美味と調査済(笑
注文しようと店員さんを呼んだら
笑顔でコソッと囁かれたのは。。


スイーツ編へつづく。


PR

02/08

Tue

2011

大切なのは胃袋の節度。。



昨日の日記のつづき。

渋谷からソッコー横浜中華街へ移動、
駆け込みで『一楽』のランチを注文。
ここの平日ランチを食べてみたい!と
思いつつも今までは惜しいところで
時間切れで涙を飲んでいたけど。。
間に合った~~っ♪♪

週替わりランチから2品チョイス。

激辛麻辣麺。
芝エビとセロリの黒胡椒炒め。

スープ(今回はカレー味)、小ライス、
漬け物、デザートの杏仁豆腐が付き、
それだけでお腹いっぱいの筈だけど。

「前にブログで見た牡蠣食べたい!」

小秋さんのたっての希望で追加注文。

牡蠣と野菜の豆鼓炒め。
小秋さん痩せているのに良く食べて、
乾は見た目よりは大食いじゃない。
ずらーっと並んだ料理は壮観(笑)
食べ切れるかな~?

店長さんに予告していた京都土産を
渡したら喜んで頂けて「お礼です」と。



焼売だぁ~♪♪

炒め物も焼売もセットのスープも
美味しい美味しいガツガツガツ(笑
スープ真っ赤っかの激辛ラーメンは
一楽のママさんには辛過ぎた様で。
他にお客さんが居なくなった時に
麺が辛過ぎないか訊かれて2人して、

「いえ!美味しいです~辛いの好き」

同時に笑顔で答えたら失笑された。
いやいや本当に美味しいです♪

デザートの杏仁豆腐豆腐を頂いて、
ゆったりと食い倒れ(笑
会計して外に出たら曇り空風寒し。

ちょろっと『チャイハネ』を見たり
うろついただけでお茶しようかと←



アジアンスイーツカフェ『天香』にて。

カップルスイーツセットを注文。
花茶、アジアンスイーツ久龍球、
天香杏仁豆腐(フカヒレトッピング)、
天香ココナッツ団子2ヶが付いて
2人前で1500円。

ここは飲茶の『天香楼』のカフェ。
街外れにあるので知る人ぞ知る店で
のんびりお茶や食事が出来る。
花が咲く細工の中国茶を一口飲んで、
「鰹節の味がする」と小秋さん談(笑)
確かにちょっと鄙びた味はする?
スイーツは美味だしリーズナブル。

他にお客が居ないのを良いことに
自重せずにヲタ全開のお喋りなぞ(笑

長居してまた街に出た頃はもう夜。
雑貨屋等をうろうろしていたら、
『チャイハネ・カヤ』(で小秋さんが
桜吹雪のてぬぐいに惚れて購入。

そうこうしているうちに時は経ち。。
夕食食べようか?と(笑

以前一緒に来た時に食べた刀削麺が
美味しかったからあれが食べたいと
リクエストにお答えして店を探すが、
月曜定休日という店が多いんだね!
オススメの店は全部お休み(涙

仕方無く刀削麺の看板で入った店で。



酸菜牛肉(高菜入り牛バラ肉)刀削麺、
海鮮入り刀削麺。

海鮮入りの方に小さな虫らしき物が
入っていたので店員呼んで見せると、

「これ焼けたの。野菜の焼け過ぎたの」

待て待て待てー!!!
野菜のコゲには羽と足は無いだろ?!
しかも焦げる程焼いた野菜なんて
この品には入ってないじゃない(呆

云い訳しつつも皿を下げて行った後、
厨房から笑い声が漏れ聞こえてきて
感じ悪い店だな、と。
そう見ればサービスも今どき少ない
昔ながらのぶっきらぼうな中華街風。
麺もブ厚く刀削麺特有の滑らかさが
無くて汁もコクが無い上に薄味。。
作り直して出された海鮮刀削麺は、
揚げた白身魚が入っているせいで
予想以上に油っこいと半分でギブ。

不味い(>_<)

二度と『京華楼』には入らないぞ!

満タンのお腹と少しの不愉快を抱え、
少し動かないといけないよね!!と。
山下公園からみなとみらいまで歩く。
デートコースとはいえこの寒い時期
公園や遊歩道に人影は少なくて(笑
しかし夜景は寧ろクッキリ美しい。

まもなく目的地に到着しそうな頃、
眼前に不可思議な光景が見えた。
キラキラ光る一角に人の気配が。。



赤レンガ倉庫脇に。。
アイススケートリンク??

へぇ~。。と云って通り過ぎたのは
身体が冷えて耳が痛くて限界だから。
みなとみらい駅のある建物に入って
暖かいね~!ほっ。。

色々あれど食べまくり喋りまくりの
渋谷発横浜中華街散歩楽しかった。
お腹ぐる゛じ~っ!けど(食べ過ぎww

小秋さんまたよろしくお願いします♪


01/29

Sat

2011

食で広がる輪。。



目が覚めたら昼近く。。あれ~?(笑

とりあえず相棒の再放送を見ながら

「官房室長。。」

と呟きつつうるうる。。としてから、
横浜中華街の『一楽』へ向かう。

本日のお出かけの目的は。。
店長さんの京都旅行の話を聞くのと、
美味しい中華を食べたかったから。

着いたのは16時頃。
昼の後、夕食の前で店内はちょっと
空いていた。
メニュー見て迷って注文したのは、

冬のオススメ牡蠣と野菜の豆鼓炒め。

一口パクリ。。

わっ美味ぁぁい♪♪

火の通りが絶妙のぷりぷり牡蠣にも
数種入っている野菜にも豆鼓が合う。
これに白飯はテッパンで速攻完食。

おかわり!!

。。しそうになったが自重自重(汗
牡蠣好きの友たちに食べさせたい。
訊けば来月いっぱいは出すとの事。
後1ヶ月の間に何回来れるか?(笑



お腹に余力を残したのは何を隠そう
デザートの為。

フルーツ杏仁豆腐。

とろとろでふるふるで濃くて美味♪
コーヒーやお菓子まで頂いてしまい、
うまうま♪(笑顔)しながら京都旅の
写真を見せて貰ったり話を聞いたり。

旅の話を聞くのは楽しいから好き。
美味しい物を食べながらだなんて、
なんて贅沢!
しかもお土産まで戴いてしまった(喜

そして気が付いたら話題は「食」に。
類は友を呼ぶ、と云うのは本当で、
食いしん坊は食いしん坊を呼ぶ。

先日に引き続き長っ尻してしまい、
お店を出たらもう外は暗かった(汗

中華菓子屋『聚楽』へ行ったら、
店頭に大根餅が並んでいて!!!
←実は予約しようと思って来たww
来る2月3日の旧正月に合わせて、

「昨日作って今日から出しました。
できたてですよ」

もちろん購入。
問題は何個買うか?(笑
そう云うとお店の人達は破顔して、

「あと1週間は作りますから」

じゃあ今日は1個でいいかな~っ(爆
予約しないで買えただけでも幸運♪

チャイハネやパンダ屋を覗いてから、
ウチの近所の本屋を散々うろつき。
帰ってきて早速戴いたお土産拝見。





本和三盆『福俵』。
俵屋旅館の品で俵の型の干菓子。

舌の上に乗せるとふぅわりと溶けて、
上品な甘みが広がり余韻を残す。

これは口福。。

今ウチには美味しいお茶が無いので
勿体無いから今日はひとつだけ(笑
少しづつ楽しみながら頂こう。。

「他の物より食べ物がいいよなって」

それでこれを選んで下さったそう。。
正解っ!めちゃめちゃ嬉しいです(笑

ご馳走さまでした♪>一楽店長。


ほらね。
食いしん坊は食いしん坊を見抜く←


01/22

Sat

2011

美味妙味珍味。。



仕事帰りのうさこさんと待ち合わせ、
月一恒例のお食事会を横浜中華街
『慶福楼本店』で。
次来たら何食べようと云ってたっけ?
と壁に貼られたメニューを見て悩み(笑
適当に注文してビールと烏龍茶で乾杯!

冬になると必ずこの店に来る理由は
看板メニューの“牡蠣の鉄板焼き”を
頂く為。
じゅ~じゅ~鉄板の上で焼けている
牡蠣がぷりぷりのアツアツで美味い♪
今年のはかなり小ぶりだったけれど
その分味がぎゅ~~っと濃くて。
一気に完食してしまう牡蠣好き2人。



麻婆春雨。

メニューの写真に惹かれて初注文。
地味な見た目ながら味が良く当たり。



鴨の舌の辛味炒め。

良く見るとモロに舌の形で顎骨付き。
舌軟骨から肉をしごき取る様に食し、
シコシコした肉質がクセになる。
珍味にして妙味。
美味しい!と初体験のうさこさん。
良く動かす部位の肉は美味しいの、
そう説明すると納得←事実です。

最近後でブログを書く時にメニューを
一品だけ覚えてないのよね~。。と、
話していたが今回はこれを覚え忘れ。
鴨舌なんとか??
や~何かもうちょっと違った様な(笑



蟹肉炒飯。
椒塩軟蟹。

松茸と蟹肉入り卵白あんかけ炒飯は
「贅沢だよね」「でも高くないし!」
などと悩んで頼んだ品だったのだが、
これがも~驚く程美味しかった!!
蟹肉入りそのままでも美味な炒飯に
松茸の香りの移ったあんかけとろり。

中華街で美味しい炒飯を食べたことが
無いという方にオススメしたい一品。

軟蟹は軟殻蟹でソフトシェルクラブ。
前回食べた時より山盛りで来た(嬉
揚げてからネギと塩胡椒で炒めてあり
柔らかい殻ごとサクサク美味美味♪

本日は上海蟹は注文しなかったが、
これと炒飯で蟹満喫。

美味しかったね~!お腹いっぱい!で
会計がリーズナブル。
老舗にしてはサービスが悪くないし。
やっぱりここ良い店だよね~と満足。

店を出て食後はコーヒー派の2人は
中華街内のスタバへ。



ザッハトルテが最後の1つだそうで
うさこさんに是非食べてみて!と譲り、
黒糖のシフォンケーキにしてみた。

。。生クリーム盛り過ぎでは?(笑

スタバのは初めて食べる。。という
うさこさんに気に入ってもらえて
良かった良かった(喜
黒糖シフォンは「こくとーーー!!」
と一口で唸るぐらい黒糖味で甘く、
途中でギブして手伝ってもらった(汗

いろ~んな事を沢山お喋り出来て、
共同購入した本家冬コミも手渡せて、
楽しい一時でした。
いつもいつもありがとうございます。

外に出たら風が出てきてさむさむ~。
地下鉄で横浜まで来てさようなら!!
来月は名残の上海蟹会しましょうね♪


01/19

Wed

2011

ひとつよろしいでしょうか?



映画上映が終わったのが15時丁度。
映画館の入るワールドポーターズの
某ティーサロンにて紅茶とスイーツ。

本日の季節のケーキ、
アプリコットとキャラメルショコラの
ムースケーキ。

キャラメルとチョコの味はする。。
だけどアプリコットはどこ~?(笑
そう思うと全体的にぼけてるかな。
評価は星一つ☆

お茶はラプサンスーチョンと云い、
正山小種とも書く中国紅茶の一種を。
茶葉を燻製して作るので香りが独特、
好き嫌いが分かれる紅茶でもある。

乾は何故だかこれが大好きで。

だからこれを迷わず頼んでみたら、
ティーポットとカップが出て来た。

相棒後なので紅茶の蘊蓄をひとつ(笑

ラプサンスーチョンを専門店で頼むと
これを以前飲んだ事があるか訊かれ、
好きなんです、と答えると。。

「ミルクをご用意いたしましょうか?」

そう確認されるのがセオリーな位、
ミルクを入れて飲むと美味しい。。
と云うかミルクティーにしないと
飲みづらいと感じる方が多いという、
そのくらい個性的な風味がある。

この店では何も訊かれなかった。。

アレルギーで乳製品の摂取を制限
しているから別にいいんだけどね。
店員1人だけで忙しそうだったし、
すぐ近くの席でカレーを食べていて
そのニオイがすごかったのも減点。



窓から大観覧車や横浜港が見えて
ロケーションも店内の雰囲気も良い。
だけど残念な印象でもう来ないな。。

館内うろうろ見て歩いてスタバへ。

バレンタイン仕様のステンレスマグが
とても可愛くて気になっていたので。
陳列棚を見たら小さな貼り紙が。。

別売りのパーツを付けるとこれが
持ち運び可のフレンチプレスポットに
なるの?!欲しいっ←

店員さんが寄って来たので訊いたら、
パーツを探してくれようとして。。
見付からず。
他の店員さんも巻き込んで探したが、
結局発注しないと無いらしい(苦笑
ウチの近所の店舗に行ってみますと
云ったら電話で確認してくれて。。
結局そこにも無く発注依頼してくれ
予約までしてくれた(驚

たった300円の物に多大なお手数、
すみませんっっ!!

感謝を込めてマグはこちらで購入。



ワールドポーターズ内のスタバの
店員さん達は皆親切で可愛いよ♪♪



外に出たら既に月夜。
いかにも横浜!という感じの夜景を
楽しみながら帰宅。

良い休日だったな。。
終わり良ければ全て良し??(笑


01/14

Fri

2011

みっちりみっしり。。



そして今日は休みなのに早起きして
またまたカードの再発行手続き等で、
銀行やらあっちこっち行って。。
ランチ時間を逃してしまったけれど
横浜中華街『一楽』にお邪魔して、
店長さんにとあるブツをお渡しして
お礼にと美味しい物色々頂いて、
みなとみらいと横浜に寄って帰宅。

夜になって三上誕続編を別館にUP。

年初からツラい乾を励ましてくれた
うさこさんに多大な感謝を込めて。。
こんなんで申し訳ないですがっ(>_<)


予定が詰まった1日だったかな。。
中華街ランチの事は明日書きます。
眠いと思ったら久々の夜更かし!
ソッコー寝なきゃ←病み上がり(笑


01/14

Fri

2011

昨日の上海蟹三昧。。



昨晩は仕事を終えてから中華街へ。
風も強くてめっちゃ寒かったせいか、
19時頃なのに人がほとんど居ない。。
さむさむ~っ!と飛び込んだのは
たったの3卓しかない『桃源邨』。
街全体閑古鳥が鳴いていそうでも、
この店は私達で満席となった。
中華街に来る前に何を食べたい?と
ツレのKさんに訊いたら即答で、

「上海蟹♪♪♪」

だったのでならばとここをチョイス。
隣の席は年配と若者の男性2人客。
おじさまの方が声を掛けてきて、
「この店に前にも来た事ある?」と
訊いてきたのであります♪と答え、
「この時期は上海蟹が良いよ」には
それを食べに来ました(ニッコリ)。
おじさまもニコニコ。
女将さんに蟹のサイズを教えて貰い
あれこれ注文。

風鶏、という冬限定の鶏肉ハムと
青島ビールで乾杯!

酔蟹。

年代物の紹興酒と特製醤油で溺れた
上海蟹の濃厚で官能的な味わいに
美味い美味いと舌鼓を打つ私達に、
隣席のおじさまが話し掛けてくる。
お酒も召してすっかりご機嫌(笑
しかし話の内容に風情があり面白く、
食べる手は止めずに相槌を打つ。

蓮の葉を取っておいて作る粽の事。
伊豆の某有名な滝の横にある店の
月見の会の時の話。。

実はなんだかスゴい人なのかも?
喋っているうちにそう思ったけど、
そんな野暮な事は訊けないままに
2人連れは帰って行ってしまった。
もう1組の客が女将に質問したら、

「父の代からの知り合いで画家さん」

とのこと。
なるほど風流なハズだっ!!
スッキリ納得した頃に次の皿が。



蒸し蟹。
オス(画像奥)メス(手前)を食べ比べ。

オスはホクホク。
メスはしっとり。
メスの方が肉の味が濃く美味い。
卵とミソを一緒に食べると幸せ♪
オスはオスで美味いが大味な感じ。
メスは同じサイズでも割増になる
だけどケチってはダメだと知った。

季節の青菜炒め。

「うまー!!」

一口食べてKさん目がまんまる(笑

やや濃い目の味付けでコクがあり、
ここのを食べてしまうと他店のでは
物足りなくなってしまうという逸品。

3年物の紹興酒をぐいのみで半分こ。
蟹をほじるほじる食べるほじる。
で、気付いたのは。。
Kさん蟹食べるのが速い!!(驚

「だって好きだも~ん♪♪」笑顔←

良かったこの店に連れて来て(笑
知る中ではここの蟹が中華街一。

上海蟹3杯半分づつ食べ尽くしたら
なんかお腹いっぱいになった??
蟹で満腹したなんて初めてだよね!
驚いた後嬉しい笑いが止まらない。



中国のお雑煮。

風鶏からでたダシが味わいが深い。
韓国のトックみたいな餅と小松菜と
タケノコ、ニンジン、豚肉団子。
優しくて体が温まる味で美味い。
だから勿体無くて残せず。。
お腹いっぱいだったけど頑張ったw



元宵。
中国唐代の宮廷デザート。

もっちもちの白玉の中は黒胡麻。
ゴマの香りがついたあんこじゃなく
まんま摺り胡麻たっぷり詰まって、
実にお上品な味。
別腹が無いくらい満腹していても
不思議とこれはつるんっとイケる。
これでKさんより本日何度目かの
「うまー!!」を戴きましたっ(笑

お会計してリーズナブルさに喜び、
女将に笑顔で送られて外に出たら。

寒ーっっ!!!(涙

肩を竦めて地階の通路へ逃げ込み
地下鉄に乗ってのんびり帰路に。

指が蟹臭くでも幸せな夜だった。。


01/13

Thu

2011

至福の蟹夜。。



相変わらずの激務を乗り切ってから、
Kさんと横浜中華街にて上海蟹三昧♪

夢中で食べて蟹だけでお腹いっぱい!
上海蟹で満腹なんてなんて贅沢(笑
仕事中のキリキリイライラした顔が
すっかりゆるんだニコニコ笑顔に。

美味しい楽しい余韻に浸りつつ、
今夜はこのまま眠って日記は明日!
ツラい出来事ばっかり続いていて
ここ数日良く眠れていなかったけど、
ぐっすり眠れそうな予感がする。。

Kさんありがと!!
またよろしく♪(笑


01/04

Tue

2011

明けました!!



やっと!やっと!!のお正月休み。
明けましておめでと~な正月気分で
横浜中華街へ初外食&買い出しに。

今日が仕事初めの人が多いとはいえ
中華街が混んでいるのはデフォルト。
子供が多いのはまだ冬休みだからか。
13時過ぎても行列が出来ている店が
あったりしてふらりふらり歩き回る。

行きつけの店?入った事の無い店?
さてどこでごはんしようかな??
そう思っている時に声を掛けられた
関帝廟横中山道『長城飯店』に入る。

油淋鶏のランチサービスセット。
追加で豆苗炒め。

揚げ立ての鶏唐揚げはジュ~シ~で
ひとつひとつが大きくてタレ旨し。
白飯、玉子スープ、ザーサイが付いて
最後に昔懐かしい感じの杏仁豆腐。
青菜炒めはちょっと発酵系の隠し味、
薄めの味付けでシャキシャキ。

今年初に初めて入ったお店で口福♪

お腹いっぱいになって街をふらふら。
中華菓子屋『聚楽』を覗いたら、

うわぁぁぁ
大根餅あった!!

\( ̄∀ ̄ /

ここの手作り大根餅は予約しないと
買えない時の方が多いからラッキー♪
年末は忙しかったけどお正月明けに
作ったのが少し残っていたとのこと。
こいつぁ初春から縁起がいいや(喜
今夜はおうちで飲茶風ごはんに決定。



衣類雑貨の『チャイハネ』をはしご。
中華街大通りのチャイハネ・カヤで
京都発ブランドのポーチを買う。
年末に迷って買わずに後悔した物で
同じデザインが有って良かった♪

しかしちょっと歩いただけなのに
めちゃめちゃ疲れて。
冬コミ前から身体を酷使したせいで
疲労がガッツリ溜まっているようだ。
お茶しようと思ったがどこも満席。
ならばと横浜までバスで移動して、
ベイクォーターで一休み。



『ask a giraffe』というカフェの
デビルチョコケーキとコーヒー。

チョコレートが濃い!
うまうま♪
コーヒーは薄め。

暗くなってきたから帰ろうかな。


おまけ。

本日発見した中華街の新名物?!



ひとりではキビシそうだったから
今日はトライしなかったけれど。。
美味しいのかなぁ?
気になる気になる(笑


12/26

Sun

2010

ややこしや~ややこしや。。



野村萬斎主演『まちがいの狂言』を
観に世田谷パブリックシアターまで。
シェイクスピアの『まちがいの喜劇』
を狂言に書き換えたものの再演。
NHK教育の『にほんごであそぼ』で
野村萬斎と黒マントのナニモノかが
度々口にする奇妙な節回しの台詞、

♪ややこしやぁ~ややこしや♪

の、元となった芝居。
初演時観たのだがまた観たくなり、
楽日である今日のチケットを取った。

3階の端ーっこの席ということで
見え方を心配していたが問題なく、
寧ろ劇場全体が見渡せて良い場所。
ツレのHさんは高所恐怖症だとか。
座れば大丈夫とのことで一安心。
開演前の客席では黒マントにお面の
何者か達が多数うろうろしていて、
悪戯したりふざけあっているのを
見下ろして笑う。

芝居は筋は原作のまんまで日本名、
所作や台詞回し、演出方法は狂言。

そっくり過ぎる双子が2組居て、
船の事故でそれぞれが生き別れに。
それが原因で起こる悲劇の様な喜劇。
いや、喜劇のような悲劇。。?
ややこしや~(笑

目の前のたったひとつの舞台を使い、
旗や布の色、お面の有る無しだけで
2つの国や場を表現する手法は見事。
最後まで芝居を楽しむ事が出来た。

ただ惜しむらくは。。

双子の父の役が野村万作ではなく、
加えて登場の場面のインパクトが
弱かったのが残念。
前回人間国宝の万作が翁の扮装で
後ろの幕から“ころりん”と前転で
転がり出てきた時には心底驚いた。
今回は迫力に欠けていた様に思う。

観終わって初狂言のHさん曰わく、

「結構難しかったですよ~」

みんな最初はそんな感じだから(笑

先刻前を通りかかって気になった
劇場向かいの面白そうな展示を覗く。


『ミキノクチ展』

ミキノクチとはお神酒徳利に飾る、
日本各地に伝承されている正月飾り。
素材は竹や木や紙で精巧な細工。
展示品も製作過程VTRもスゴすぎて
溜め息つきながら見入ってしまった。

その後外に出て三軒茶屋を散策。。
茶沢通りをぶらぶら歩いてみても
下準備無しなのでただの徘徊(笑

おしゃれなパン屋さんの前で発見。





チュロキー?

チュロス風のデニッシュパンが2種、
プレーンとシナモン。
両方買って半分づつ。。してみたら、
片方温かくて片方冷え切っていて。
温かい方が美味しいね~っ!と苦笑。
この寒いのに団子の屋台が出ていて
試食に1ヶづつ丸ごとくれた♪
それを頂きながらフェードアウト(笑


この後中華街でディナーをしようと
それは昨日決めていたので中華街へ。



着いたのは17時くらいだが既に夜。
さて美味しいものを食べに行こう!


つづく。


Calendar..

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Comment..

[01/24 ☆そら☆]
[09/03 ペニ子 F ヴァギ雄]
[09/26 ヴィクトリア女王]
[09/04 まぁゆ]
[08/24 ゆう]

Profile..

HN:
乾(いぬい)
HP:
性別:
非公開
趣味:
読書・旅行・文字書き
自己紹介:
横浜在住。
重症の活字中毒患者にして
旅中毒患者(笑)
本屋巡りが日課。。というか
ライフワーク。
そしていつも旅のことばかり
を考えているという。。

Search from my blog..

Access Counter..

Analyze..

Analyze...

Copyright © HYPNOTICな日々。。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]